読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RAPにできないラッパーの本音 by ゆうま

MCバトル練習会ゆうまーるBP主催者&参加者募集中/東大の大学院生/YouTuber1年生/演劇とRAP/世界最大エビフライ食べたい/twitter @yuma_k_0712

解散のお知らせ 【飛ぶ教室 (Fizz & ゆうま)】

ゆうまです。

年の瀬で恐縮ですが、いつもお世話になっている皆さまに、ひとつ残念なご報告をしなければなりません。

 

2016年12月をもちまして、飛ぶ教室Fizz & ゆうま)は解散いたしました。

相方のFizzとは、2007年のUMB横浜準予選(静岡大会)で出会い、彼は僕自身にとってHIPHOPという音楽を通じて初めての友人であり、先輩でしたし、それは今でも変わりません。

飛ぶ教室が活動を開始したのは2009年のこと。
神奈川県横浜の、不登校の学生の通うフリースペース「ハートフルンルンたまごの輪」にて数ヶ月のRAPのワークショップを行ったのをきっかけに、エフエム戸塚での1年間のラジオパーソナリティ、多文化共生フェスティバルでのライブ、高校の授業での講演などを行ってきました。

横浜市 こども青少年局 ハートフルンルンたまごの輪 〜外国にルーツを持つ子どもたちの支援〜

その後数年間、飛ぶ教室は、マサキオンザマイク氏のZGRのイベントでの経験を経て、演劇とRAPを組み合わせるスタイルを形成することになりました。
f:id:yuma_k_0712:20161230125858j:image
その結果、2014年に、1stアルバム『けしごむとえんぴつ』を全国流通でリリースし、渋谷LAST WALTZでのワンマンライブでは、みなさまのお陰で満員を達成することができました。
(なお、飛ぶ教室はそれ以後、ほんの数回のライブを除き、お互いの充電期間のために、活動を休止しておりました。)

f:id:yuma_k_0712:20161230125905j:image

これ以外にも様々な活動がありましたが、そこに至るまでに、ほんとうに多くの皆様に支えていただいたことを、あらためて感謝いたします。それと同時に、飛ぶ教室の解散で皆さまに残念な思いをさせてしまうことを、心よりお詫び申し上げます。

f:id:yuma_k_0712:20161230125920j:image
今後も僕自身は変わらず、ソロ活動、MCバトル、ゆうまーるBP、ゆうまーる、ZGRなどの場で、より一層の力と心をこめ、動いていくつもりです。(詳しいことはよくわかりませんが、Fizz自身も今後の活動に向け、準備中のようです。)

どうぞ、2017年もよろしくお願いいたします。

いつも、ほんとうに有難うございます。

 

ゆうま