読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RAPにできないラッパーの本音 by ゆうま

MCバトル練習会ゆうまーるBP主催者&参加者募集中/東大の大学院生/YouTuber1年生/演劇とRAP/世界最大エビフライ食べたい/twitter @yuma_k_0712

ひらがな週間報告(2016.10.24-30)

どうも。

大学院生ラッパーの

ひらがなで、ゆうまです。

 

先週はこんな感じ。

 

☆☆☆10/24(MON)☆☆☆

日中は、翌日のゼミでの研究発表に向け、準備。

夜は、BRT(ビジネスマンラップトーナメント)の代表、真野さんと飲み。

夏に出場&優勝させていただいたBRTの大学生のバトルがきっかけの出会い。

BRTもageHaでやるまでに、どんどん大きくなっている!僕主催の大学生ラップ選手権とのコラボなども含め、何かやりたい。

f:id:yuma_k_0712:20161031200230j:image

 

 

☆☆☆10/25(TUE)☆☆☆

昼食は、池袋西口にある、火星カレーへ。

f:id:yuma_k_0712:20161031201131j:image

牛豚鶏のみならず、羊、馬、カンガルー、シカ、といったジビエを使った一風変わったカレー屋さん。この日は、鴨カレー、焼きチーズ、草(ほうれん草)、大辛を注文。

 

その後はカフェに移動し、研究。

夕方から大学院の授業〜ゼミでの研究発表。

11月の学会発表に向けた予行演習だったのだが、ボロボロ。終了後も優しい先輩方に、修正案の提案など、夜中までお世話になった。心から感謝した瞬間。

 

☆☆☆10/26(WED)☆☆☆

昨夜のゼミでの研究発表に対する、先生と先輩からのコメントをもとに、一日中練り直し。

夜は、少々頭を使いすぎてしまったので、気分転換。自宅用にテキーラを購入し、料理をしながら軽くリフレッシュ。

 

☆☆☆10/27(THU)☆☆☆

昼から15年来の仲のアーティスト、遼花に会い、会議。遼花が初夏にドイツの大きなフェスでライブした報告を聞いたり、今後の動きを相談したりと充実。

夕方から大学院の授業へ。帰宅後は、長風呂しながら論文を読むなど、夜中まで思索にふける。

 

☆☆☆10/28(FRI)☆☆☆

来週の学会発表に向け、一日中準備。没頭。

 

☆☆☆10/29(SAT)☆☆☆

夕方までは研究に没頭。

夜からは、大学時代の友人、宮田啓司と再会。その後は、かつて一緒にイベントをやっていた先輩たちや仲間たちが、クラブのハロウィンのイベントでDJをやるということで、渋谷へ。久々の再会。

f:id:yuma_k_0712:20161031201935j:image

かつて僕のワンマンライブを支えてくれた盟友、DJ中澤唱のDJ中には、僕もマイクを握らせてもらい、少しRAPさせてもらった。

f:id:yuma_k_0712:20161031201947j:image

それにしても、ふだんクラブに来ない人たちが、ハロウィンということで、クラブに来て楽しんでいる姿はとても良かった。

 

☆☆☆10/30(SUN)☆☆☆

一日中研究に没頭。

夜は、新大久保の韓国料理屋「でりかおんどる」へ。

f:id:yuma_k_0712:20161031202310j:image

大辛のカムジャタンほか、チヂミや韓国風辛口唐揚げなどを、チャミスルとともにいただき、1週間を終えた。

 

 ☆その他の気づきや報告☆

・11月に二つの学会発表があり、その前だということで、いつも以上に研究没頭モード。

そんななか、最近ハマってるのが、風呂のなかで論文を読むこと。スマホも見られないし、阻害要因がないので、意外と集中できる。

寒くなってきたので、身体も温められるし最高だ。

 

・何かとハロウィンが話題の週末だった。賛否両論あるだろうが、僕としては、肯定派だ。8年前イギリスにいたときに見たような光景(いや、渋谷に関してはそれ以上か?)が日本で見られるのは嬉しい。

あと、欧米のいくつかの国に比べて日本は、クラブ文化もまだまだ定着していないし、街中で知らない他人と関わることも少ないと思う。日本人の、引っ込み思案気質もあるだろうが。

その意味で、ハロウィンで、一瞬でも(そしてお酒が入っていても)他人同士が交流しあう瞬間があるのは面白い。

そもそも仮装するということが、恥を捨ててひとつ自分の殻を破る行為だ。そして仮装してる自分の姿を他人に見られたり、他人に写真を撮られたりするのも、ひとつ殻を破ることになるだろう。引っ込み思案な僕にはできないが、それ自体はいいことだと思う。